動繁研サイト内を検索
WWW を検索
  HOME > ラット > Long-Evans
  生産動物: ラット



Iar: Long-Evans


(詳細データ等は、こちらをクリックしてください)

性周期既知動物
3回連続で4日性周期を示した雌を性周期既知動物として選抜しご提供いたします。
選抜動物の約85%が次回も4日性周期を示します。
偽妊娠処置も可能ですので、Wistar Imamichi 系ラットより大型の系統をご希望の際はご検討ください。

ハンドリング動物
Long-Evans ラットは活発な系統ですが、事前にハンドリングを行うことにより、馴化した状態でご提供することも可能です。ぜひご相談ください。

交配日指定の妊娠動物
発情前期兆候を示す雌を用いることで、指定日交配の妊娠動物をご提供することが可能です。
また、モノガマス方式で生産しているため、ポリガマス方式に比べ精度の高い繁殖成績データ(交配日、妊娠期間、種雄の成績推移等)をご提供することが可能です。

ヒトへの外挿を見据えた研究例
有色系統で目が見えるため、眼科領域、行動学、心理学などの分野の先行研究で多数ご利用いただいております。



 参考文献
Aug. 2015 Hippocampal NMDA receptors are involved in rats׳ spontaneous object recognition only under high memory load condition.
(外部リンク)
   
 論文リスト
   Long-Evansラットの論文リスト (2021年1月8日更新)
   

お問い合わせはこちらです。
 
  Copyright(C) 2021 IAR. All Rights Reserved.